本文へスキップ

最先端の義歯(入れ歯・総入れ歯)、ミニインプラント治療を行う千葉県の平沼歯科医院

入れ歯のご相談は 0475-54-4182 [直通.080-5480-4182]

日曜・祝日診療 〒283-0005 千葉県東金市田間3-24-12

ミニインプラントmini implant

ミニインプラントとは?

ミニインプラント

高齢者にとって優しい、負担の少ないインプラント

 ミニインプラントとは、高齢者に優しい、義歯安定装置(MDI・SDミニインプラン ト)を応用した、義歯(入れ歯)です。

 インプラントヘッドが、ボール(球)状になっており、義歯の内面のボールアタッチメントの双方が、ちょうどホックで止めるように、義歯を安定させます。

 手術後、直ちに使用出来、取り扱いも簡単で、硬い食べ物やひっつく食べ物に対しても義歯の安定性が優れ、自分の歯で噛んでいる感覚が得られます。

ミニインプラントのメリット

ミニインプラントのメリット

 下顎の前歯部や上顎の側切歯部において、1〜2歯の欠損補綴を行うケースに最適なインプラント。

 特に、下顎の前歯部においては、骨幅が細く、通常のインプラントでは植立不可能なケースにおいても、植立が可能です。

 当院では、インプラント治療などの口腔外科治療も行っておりますので、充実した設備を完備しています。安心してご相談ください。

ミニインプラントの治療法

ミニインプラントの治療法

 ボールアタッチメントと一体化した、直径1.8oの細いネジ状のインプラントを歯肉の上から直接埋入する簡単なものです。

 顎堤が強く吸収している総義歯のケース等は特に有効ですので、高齢者にとって優しい(負担の少ない)インプラントです。

楽しい入れ歯生活へのプレリュード

ミニインプラント

 入れ歯での生活というと「ずれる」「かめない」「痛い」といったマイナスなイメージを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?

 入れ歯での生活を楽しく送るために、ミニインプラントは大きな力を発揮しています、現代社会は高齢化が進行し、健康づくりなど自分の健康は自分で守り、Q.O.L(生活の質)を高く保つことは、非常に大切になってきています。

  そうした中で、

  ・ 食べること
  ・ 話すこと
  ・ 笑うこと


は人生の基本であり、これらが満足にできなければ、人生の楽しみが減り、Q.O.Lを高く保つことが難しくなってしまいます。

ミニインプラント サティフィケート

               ミニインプラント サティフィケート 取得

ミニインプラントを施術する院長は、各種ミニインプラントのサティフィケートを取得しております。

入れ歯の料金

 治療費一覧はこちら


入れ歯の種類


無料メール相談はこちらから

平沼歯科医院

  〒283-0005
  千葉県東金市田間3-24-12

    院長 平沼久
    TEL 0475-54-4182
    MOBILE 080-5480-4182
    無料メール相談はこちら
    入れ歯・義歯(デンチャー)は千葉県の平沼歯科医院
    日曜・祝日診療

支払い方法

・ローン支払い可
・各種クレジットカード取扱
クレジットカード支払い可能 歯科医院


< 平沼歯科医院関連サイト >


インプラント 千葉
審美歯科・ホワイトニング・セラミック矯正 千葉
サイトマップ →
平沼歯科医院 google+ →